三菱地所の住まいリレー TOP >  すてきな街を、見に行こう。 >  白金台・高輪エリア  >  暮らす > 畠山記念館

畠山記念館

畠山記念館

国宝6件、重要文化財33件を含む、茶道具を中心とした日本・東洋の古美術品を所蔵し、荏原製作所の創業者でもある実業家・畠山一清氏が自らの収集品を公開するために開館されたのが、こちらの「畠山記念館」。茶人として知られた畠山の収集品だけあって、茶道具や能楽にまつわる古美術品が展示品に多いのが特徴。日本と東アジアの陶磁器、水墨画、禅僧の筆跡である墨蹟、琳派を中心とした日本絵画、能面、能装束など、一級品が揃った美術館である。

※長期休館中

畠山記念館
所在地:東京都港区白金台2-20-12 
電話番号:03-3447-5787
開館時間:4~9月 10:00~17:00、10~3月 10:00~16:30
      ※入館はそれぞれ閉館時間の30分前まで
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、展示替期間中、年末年始
http://www.ebara.co.jp/csr/hatakeyama/

読み込み中

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

白金台・高輪エリアのオススメ仲介物件

読み込み中読み込み中...

このサイトについて個人情報のお取り扱いについてお問い合わせ

不動産の購入・売却・賃貸情報サイト

All Rights Reserved. Copyright Mitsubishi Jisho House Net Co.,Ltd.

PAGE TOP